緊急開催『雲水 星覚の坐禅会@大安寺』

2012.02.17,9:49/カテゴリー:下北ご当地投稿

厳しい寒さが続いていますが、皆さん如何お過ごしですか?

さて、2月17日に『身体と心が美しくなる禅の作法』(主婦の友社)を出版され、ドイツで活躍されている雲水・星覚さんをお迎えし、一般の方対象の坐禅会を開催することとなりました。道路状況の悪い中、かつ月曜夜の開催ですが、沢山の皆さんのご参加をお待ちしております。

●緊急企画『雲水 星覚の坐禅会@大安寺』

雲水とは禅の修行僧のこと。
曹洞宗大本山永平寺で760年に渡り受け継がれている作法に従って身体を調えていきます。

禅は「身につける」のではなく「手放していく」道です。だから修行に終わりはありません。

しかし一度その道を覚えれば、一生継続して自分を磨くことができる道なのです。

目に見えない心ではなく、 はっきり変化を実感できる身体から調えていくのが禅のアプローチ。

まずは誰でも簡単にできる禅の基本作法を実践して身心を調えていきます。

その後、静かに坐禅をしてみましょう。

坐禅を通じて悩みや不安に惑わされない心地よい生活を送る方法を、永平寺で修行し、現在ドイツにて現代の生活に活きる禅を伝える星覚さんが、著書を通じてイラストや写真を交えながら丁寧に解説して下さいます。禅、仏道に関する素朴な質問も歓迎です。

日時:2月20日(月)19:00~21:00
場所:曹洞宗 円祥山大安寺本堂(むつ市大畑町本町80番地) http://www.daianji.jp

当日の流れ:
・禅って何?/禅寺の基本作法/坐禅をしてみよう/禅を日常生活に応用する方法

参加費:1,000円(著書代込)
※著書「身体と心が美しくなる禅の作法」(主婦の友社)についてはこちらから。

講師プロフィール:

星覚(せいがく):


1981年、シンガポール生まれ。大学卒業後、雲水(禅の修行僧)となる。曹洞宗大本山永平寺にて三年間の修行を経て、中国、アメリカ、ポーランド、ドイツなど国内外の多くの禅道場に参禅。都市生活の中で修行を続け、現在はベルリンの道場での坐禅指導を中心に、ワークショップ、カウンセリング、パフォーマンス、執筆など様々な活動で禅を世界に伝えている。

備考:予約不要ですが、info@daianji.jp までご一報いただければ幸いです。なお、荒天等の事情によりゲストの星覚さんが来場できない場合は通常の「夜坐」(夜の坐禅会)を開催し、参加費は無料となります。あらかじめご了承ください。

コメント内容
※コメントは、承認後表示されます。投稿の内容によっては、弊社が編集する場合がございます。 ご了承ください。





このサイトについて | 運営会社 | お問い合わせ |