これでばっちり!?下風呂温泉までの交通アクセス!

2013.01.17,17:13/カテゴリー:下北の観光スポット

みなさん!下北半島の魅力は夏だけだと思ってませんか?

たしかに遠いし、不便だし、寒いし…恐山や仏ケ浦などの名所は冬から春にかけては行けなくなりますが、
そのかわり寒さが厳しくなるほど美味しくなるものがいっぱいあるんです。
その代表格ともいえるのが「風間浦鮟鱇」でしょう!
2月10日(日)には、下風呂漁港で「ゆかい村風間浦鮟鱇まつり」も開催されますよ~

…と美しくまとまったところで、 下風呂温泉までの交通アクセスをご案内します。

▼鉄道をご利用の場合
○東京方面から新幹線をご利用の場合は「八戸(はちのへ)」で乗換するとスムーズです。「七戸十和田駅(しちのへとわだ)からは尻屋観光タクシーさんのシャトルバスが出ていますので、鉄道乗換の待ち時間が気になる方にはこちらもおすすめです。
尻屋観光タクシー http://www.shirikan.jp/

○「新青森(しんあおもり)」までご乗車の場合は、せっかくなので青森市内の観光を組み入れて青森を満喫してください。土日祝に運行する「リゾートあすなろ」号の車内ではほっかむり行商隊が出没するかもしれません。

○下北半島の駅はJR大湊線の「大湊(おおみなと)」が最終ですが、下風呂温泉や本州最北端「大間崎」へお越しの際は、ひと駅前の「下北(しもきた)」で下車されると便利です。
駅を出てすぐ左手側に観光案内所がありますので、ぜひお立ち寄りください。

▼下北駅から下風呂温泉郷まで
下北駅前から「下北交通バス」佐井(さい)方面行にご乗車いただき、約70分で「下風呂」に到着です。運賃は大人片道1,190円(2013年1月現在)
バスの本数は1時間に1本程度ですので、鉄道とのお乗り継ぎにはご注意くださいね!
下北交通バス時刻表 http://www.0175.co.jp/s/s-bus/

・タクシーをご利用の場合
下北駅前からタクシーをご利用の場合は下風呂まで8,000円弱かかります。40分ほどで到着します。

・旅館の送迎を利用する
人数がまとまっていらっしゃるのであれば、送迎可能な宿泊施設もございますので、詳しくはご予約の際にお問合せください。

・レンタカーを利用する
下北駅前から徒歩すぐにトヨタレンタカー(0175-23-0100)さんがあります。
日頃から冬道に慣れている方、アイスバーンの運転に熟練している方には便利かもしれません。安全運転で!

▼函館経由で下北入りする
「津軽海峡フェリー」は1日1往復(※夏季は増便)約100分で大間―函館を結んでいます。フェリーターミナルから徒歩3分程度で「根田内(ねたない)」バス停がありますので、そこから「下北駅・むつ」方面行にご乗車ください。
津軽海峡フェリー http://www.tsugarukaikyo.co.jp/

下風呂温泉までのスムーズな乗換時刻表を作成してみました。
※2013年2月時点でのものですので、ご利用の際には必ず事前にご確認ください。間違いのないように作成しましたが、この時刻表の正確性について完全な保証をするものではありません。→ダウンロード(PDFファイル171KB)

遠い、時間がかかる、不便…だからこそ残っているものが、
ここ風間浦村にはあるんです。
ぜひみなさま、冬の下北を訪れてみてはいかがでしょうか?
お待ちしています!(きとぴろ)

コメント内容
※コメントは、承認後表示されます。投稿の内容によっては、弊社が編集する場合がございます。 ご了承ください。





このサイトについて | 運営会社 | お問い合わせ |