風間浦村の水産加工店と言えば駒嶺商店

2010.06.14,21:41 by IT活用サポーター 佐々木/カテゴリー:サポート活動

今日(6月9日)はあいくの曇り空。。。曇りというより霧の中といった方が適当かも。
でもなぜか津軽海峡に近づくにつれて霧が晴れてきました。

ここ、駒嶺商店さんは津軽海峡がすぐ目の前。
国道279号線沿いに本社事務所と加工場が向かい合わせで並んでいます。

大間方面に行ったことのある方は「ばんや」という青い建物をご存じだろうか。
駒嶺商店の直売所としてオープンしたばかり。
ウニからイカなどの加工品はさすがの品ぞろえ☆

中でも「真イカの塩から」はオススメ品だそうです。詳細はこちら

駒嶺社長(左側)との出会い、


それは風間浦村ではなく横浜町。
トラベルプラザ・サンシャインさんの事務所で「まっさかりまつり」の紹介をしているときに
出会いました。
その偶然が実を結び今日があると思うと、ヒトとのつながりって大切だなと思いますね。

私たちが駒嶺商店に伺ったのは
「まっさかりまつり」を通してもっと多くの方に駒嶺さん自慢の商品を紹介してほしいからです。
わたしたちの提案としては自社HPと連動して「まっさかりまつり」を活用することですね。
たとえば商品開発までの苦労話しや携わったヒトたちの話しなどの普段の姿を「まっさかりまつり」に掲載して
商品紹介などは自社サイトにリンクさせてみたり、、、

駒嶺商店さんのように加工品の開発などを手掛けている会社には
新鮮な海産物はもちろん、開発した人やそれを作っている人、販売している人、、、いろんな方がいるでしょう。
そんな方たちにスポットあてて記事を書いてみるのもイイと思いますネ^^

ちなみにこの方(右側の男性)

情報発信担当の我妻さんは駒嶺商店の営業マンです。
とても腰が低くて、いい方という印象を受けました。

我妻さん、ムリは禁物ですが、楽しい気持ちで情報発信をしてくださ~い! ねっ!

私たちも応援してま~す。

【駒嶺商店】
青森県下北郡風間浦村大字蛇浦字新釜谷2-3
0175-35-2211
URL:http://www.komamine.co.jp/

コメント内容




このサイトについて | 運営会社 | お問い合わせ |