仏ヶ浦遊歩道を散策!

2010.10.08,10:00 by IT活用サポーター 大室/カテゴリー:スポット 旅行 風景・自然

下北の代表的な観光スポットの一つである「仏ヶ浦」。
2kmにも渡り90m級の岩が並び連なるその光景は、まさに見る人を圧倒させます。

まっさかりまつりでも以前、佐井港⇔仏ヶ浦を結ぶ遊覧船に乗って取材してきました。
(その時の記事はこちらから

以前は7月に取材したので、まだ遊覧船が出ていたんですよね。
ところがこの仏ヶ浦行きの遊覧船、実は11月~4月の初旬頃までは毎年運休になってしまいます。

じゃぁ、国道沿いの展望台(仏ヶ浦駐車帯)からしかその光景を眺めることが出来ないの??

そう思ったそこのアナタ。
ご安心ください。

だって、「遊歩道」があるんですもの!!

実は、この仏ヶ浦へ歩いて降りられる遊歩道があるんです。
今回は「スポーツの秋 」という事もあり、初☆遊歩道で仏ヶ浦まで下ってみることに!
国道338沿い、仏ヶ浦駐車帯近くにもう一つ、遊歩道に接続する駐車場があります。 (看板が出ていますよ)そこへ車を止め、いざ下っていきます!

水分補給のお水と、万が一のためにクマ対策の鈴もちゃ~んとつけて準備バッチリ!


遊歩道散策ガール★佐々木昌代さん

遊歩道入り口にはご親切に杖も用意されています。

行きは良いのですが・・・帰りはかなり過酷になることが予想されますのであらかじめこの杖を持って降りることをお勧めします!

さぁ、いよいよしゅっぱーつ!

仏ヶ浦海岸までは、歩いておよそ15~20分程。(帰りはもっとかかります;)
ひたすら下っていくので、勝手に足が進む進む♪

途中には、休憩所なんかもあったりして親切。

草木などの自然を眺めたり、だんだんに見えてくる海や岩なんかにワクワクしたりして、楽しみながら進んでいきます。

なんだかジブリの世界に出てきそうなこんな木も。

そんなこんなで意外とあっという間に海岸へ到着!!

やっぱりいつ来ても何回見ても素晴らしい光景。
歩いて下ると、遊覧船で来た時とはまた違った素晴らしさや達成感があります。

(仏ヶ浦の詳しい情報はこちらの記事からご覧くださいね♪ )

今回もまた自然の作り出した芸術に圧倒され、しばらく満喫し・・・

さぁ。
問題は、ここから。
帰り道はひたすらのぼりなのですから。階段や坂道を、ひたすら登っていくのです。

途中から会話無くなりましたよ。

でも、やっぱり美しい自然と触れ合ったり、マイナスイオンを感じたり、日常の中ではなかなか味わえないような体験は本当に気持ちがいいですね。
自然の中で新しい発見があったり、行き帰りすれ違う人達と会話をしたり。

どうです、このすがすがしい表情。

登りきったときには達成感もありますし、
「疲れた」と言っても、それはなんだか心地の良い疲れなんですよね。

美しい景色を見て、しかも健康的で。最高のパワースポット★

普段なかなか歩く機会がない方も、是非歩いてみてください!
その際には皆さま着替えの準備をお忘れなく。だいぶ汗かきます;;

春や夏には緑が美しく、秋には紅葉がキレイな遊歩道でマイナスイオンをたっぷり浴びると、体だけでなく心まで健康的になれますよ。
(ただ、冬には足元が悪くなりますので雪が降り始めたら危険です><)
それでは最後に・・・
登りきった記念に!二人でハイチーズ!^^

はい、写ってないですね。

コメント内容




このサイトについて | 運営会社 | お問い合わせ |