セミナー「利益追求型Webサイト運用法」を開催しました/むつ市来さまい館

2011.10.12,16:49 by IT活用サポーター 大室/カテゴリー:サポート活動

10月8日土曜日
東京から2名の講師をお迎えして、IT活用サポーター活動の一環であるセミナーを開催致しました。

今回は、同じくIT活用サポーター下北地区担当であるディーシーティーデザインさんとの2社合同スペシャルセミナーです!
場所はむつ市来さまい館。

まずはじめに、今回のセミナーにご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。
下北地域の方はもちろん、遠方から来てくださった多くの皆様にもお会いできて本当に嬉しく思います!
セミナー・懇親会ともに満足していただけましたでしょうか?

今回のセミナー名は、「利益追求型Webサイト運用法」。

みなさんの中にも、「WEBサイトを運営している」、もしくは「社内のWEB担当者である」なんて方、
きっと多くいらっしゃいますよね。

WEBサイトは、ただ作ればいいというわけではありません。
言うまでもなく、効果が無ければ意味がありませんよね。
実際には、作った後どのように運用していくか。どのようなリニューアルをしていくべきか。
また、各々のビジネスの中でWEBサイトをどのように位置付けしていくべきなのか。
そこが肝心になってくると思います。

その内容が明らかになる「利益追求型Webサイト運用法」セミナー。
今回のスペシャル企画にふさわしい講師のお二人は・・・

じゃん!!!!

そうです、もちろんゲストもスペシャルです!高畑哲平さん、そして角掛健志さんのお二人でございました!

ここでお二方のプロフィールを少々。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

高畑哲平 氏(KDDIコミュニケーションズ SMB事業本部 SMB事業本部長)

プロフィール
2006年、CPI(現KDDIウェブコミュニケーションズ)に入社。
マーケティングと新規事業立ち上げに従事し、携帯で会社のメールを送受信する「モバイル@ドメイン」を立ち上げる。
2007年、中小企業をベースに活動するSMB事業本部長に就任。
2009年、ドイツ発のWebサイト制作ツール「Jimdo」(ジンドゥー)の日本独占販売権を取得し、同サービスのカントリーマネージャーに就任。
現在、レンタルサーバーCPI Jimdoの事業責任者に従事。

■ 角掛健志 氏(インターネットストラテジー代表/WOXコミュニケーションズ取締役COO)

プロフィール
Webプロデュースや経営コンサルティングなど、企画とコンサルティングの実行を主な業務とし、
Web制作会社の中では数少ない”HTMLが書けないWEB屋さん”。
1998年よりWeb制作を始め、2003年に中古車屋の営業マンからWebプロデューサーへ独立転身。
自営業と並行し、法人の設立や同業他社の顧問などを経て、2007年から株式会社ウィターの取締役副社長
2010年から株式会社ウォークスコミュニケーションズの取締役COOも兼任。
常にコンサルティング・企画・実行の最前線に立ち、企業Webサイトの有効活用や健全な市場形成を目指し活躍中。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
セミナーのタイトルからして誰もが気になる内容、そして更にはこの豪華講師陣なだけに・・・
青森県内各地より沢山のお客様にご参加いただきました。

第一部のセッションは高畑哲平さん。
“収益を上げるWEBマーケティング実践法”という名のセッションで、WEBだけにとどまらず、
ビジネス全体に目を向けたとてもタメになるお話をして下さいました。
ご自身の失敗談・成功談を交えてのセッションはとてもわかりやすく、お話もスライドもとってもユニークで会場を全体引き付けるものがありました。
WEBに問題点があるならばWEBを改善する。
そうでなければ、WEB以外の部分に目を向けてみる事ももの凄く大切で、
「マーケティング」をする上での考え方やWEBとの関係性など、セッション内容全体としてはWEBに限らず今後の仕事を進めていく上ですぐに取り入れていきたいと思うようなものでした。

ワークショップも“下北”を題材に考えるもので、青森県民の私たちにとってすごく参考になる気付きをたくさんいただきました!

続いて第二部のセッションは、なんと青森県でのセミナー5度目となる角掛健志さん。


もはや青森県は「第2のホーム」と言っても過言ではない角掛さん。
きっと青森県内には角掛さんファンも数多くいらっしゃることでしょう!
角掛さんは“すぐに出来る!リスク低減・利益追求のサイトリニューアル手法”とこれまた興味深いタイトルでのセッション。
「サイトのリニューアルとは、デザインやコンテンツを変える事ではなく、“今ある問題を解決する”こと」。
その意味を、角掛けさんご自身が実際に行ったリニューアルの事例とともに、ワークショップを交えながらわかりやすく解説してくださいました。
やはり受講する側としては、こうして実際に講師の方がどのようにして仕事をし、成功に繋がったのかという体験談はものすごくタメになります。
グループでのワークショップも和気あいあいと、皆さん楽しみながら考え発表されていました。

私自身、このワークショップでの発表で、参加者の皆さんから学べる事も多々ありました。

そして最後はお待ちかねの質疑応答タイム。

事前アンケートで募集した質問等にもお答えいただきながら、かな~り内容の濃い質問タイム。
これまでモヤモヤしていた事が、この短時間で本当にスッキリ解決した!という方も多くいらっしゃったのではないでしょうか?

運営側の私にとっても、ものすごく学びの多い、あっと言う間の4時間でした!
セミナーは、本番滞りなく進行するために当日まで様々準備をしますが、その準備期間に対して当日は本当~にあっと言う間。。。
時間が経つのが速すぎて、終わってみると若干寂しくなってしまったり。
けれど、来てくださった皆さんの「参加して良かった!」「是非また参加したい!」等という声を聞けると疲れも吹っ飛ぶ位嬉しいものです。

下北の皆さま、そして遠方よりおこし下さった皆さん。
本当にありがとうございました!

講師をしてくださった高畑さん・角掛さん。
そして、高畑さんと同じくKDDIコミュニケーションズの山本さん。
貴重なお話、お時間を本当にありがとうございました!!

スタッフの皆さんも、本当にお疲れ様でした!!^^

是非また青森にいらしてくださいね!^^

コメント内容




このサイトについて | 運営会社 | お問い合わせ |